本文へ移動

ケアラー支援

ケアラー支援
当財団の目的である「埼玉県内において社会福祉の向上に関する事業を行い、社会福祉の充実に寄与する」の理念に沿ったニーズを幅広く捉え、そのための貢献策を実施しています。

対象者について

対象者について
本事業が対象とする在宅介護者は、自宅や福祉施設のデイサービス等を利用して高齢者や病気療養者等を介護している家族介護者です。
在宅介護は、日々長時間であり、肉体的にも精神的にも負担は大きく、しかも期限の見えないものです。
そのため、在宅介護者の多くは、各種の制度や支援により、少しでも介護から解放される時間を希望しているとのことです。そして、各種の支援等を受けながら、新たな気持ちで介護を継続されているものと思われます。

実施事業について

ケアラー支援

各団体への寄付
「さいしん福祉財団」は、「埼玉県内の社会福祉の向上に関する事業を行い、社会福祉の充実に寄与する」との理念に沿ったニーズを幅広く捉え、そのための貢献策を検討・実施してまいります。
そうした観点から、「さいしん福祉財団」は、令和4年7月11日、埼玉縣信用金庫、埼玉県、埼玉県社会福祉協議会と、「ケアラーを支援するための協働に関する連携協定」を締結いたしました。
※「ケアラーを支援するための協働に関する連携協定」
連携および協力の概要
(1)ケアラー・ヤングケアラーに対する関心と理解を深める啓発活動の実施
(2)ヤングケアラー支援のための「こども食堂・未来応援基金」への寄附 等

介護者リフレッシュ旅行

さいしん福祉財団では、在宅介護者の方々を日帰り旅行または1泊旅行にご招待し、日頃の介護からリフレッシュしていただく「介護者リフレッシュ旅行」を主な事業として実施しています。
詳しくはこちらからご覧ください。
公益財団法人さいしん福祉財団
〒360-0042
埼玉県熊谷市本町1丁目130-1(さいしん本店営業部ビル3F)
TEL.048-527-6065
FAX.048-522-4892
2024年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
TOPへ戻る